正式な秋田県民になりました

2015年から千葉県の自宅に住民票を置いたまま、高齢の母のためにほとんど秋田県の実家で暮らしていました。

事務所の住所だけこちらに移してました。

ところがいろいろと事情があって、自分用の車が秋田県でも必要になりました。

車を買うのに、警察署とか車庫証明とか、いろいろ手続きしなくちゃいけないのに、いちいち千葉県と秋田県とやりとりしたりするのメンドウクサイ!

住民票を秋田県大仙市に移しました

ということで、このさい思い切って秋田県大仙市に住民票を移しました。これで名実ともに秋田県民です。

ばあちゃんと同じ家に住んでいるけど、私は別世帯で世帯主ということにしました。

大学を卒業するまで秋田県民でしたが、再び秋田県民になりました。

秋田県民のみなさま、よろしくね 💖

これで住民サービスも受けられる

今までは、健康診断も受けられなかったし、選挙権もなかったです。

実質ほとんど秋田県にいるのに、まったく住民サービスが受けられず不便でした。

どうも私はよそ者みたいな気分で、どっちつかずで、中途半端でいやでした。

ばあちゃんは実の娘と孫と暮らしているわけだから、言いたい放題。家も自分のもので、私たちを住まわせてやっているという感覚だから、ストレスはないと思います。

しかも私が3食おいしいごはんを作って食べさせているのだから、栄養もたっぷり。当分は死にそうにありません。私の方が先に逝っちゃうかも Σ(・□・;)

私たちはいつもお伺いをたててばあちゃんに気をつかって暮らしてます。私たちはまったくばあちゃんに逆らわないしネ。だって何か言ったら10倍になって帰ってくるからね~~~

まぁ、わたしの方が長生きしても、私は森川農園の戦力として勘定に入れられているフシがあるので、自分が元気で動けるうちは手伝いをしようと思っています。

邪魔だから出て行けと言われたり、姨捨山に棄てられる可能性もあるけど、その時はその時だわ(笑)

住民票を移したことで、秋田県民としての責任や義務もこれから生じてくるだろうけど、ひとつひとつ慣れてこなしていこうと思います。

今までは、こちらで新しい友達や人間関係を積極的に作ってきませんでした。

これからは、市の広報や農協関係のチラシにも今まで以上に目を通して、面白そうな催し物などあったら出かけてみようと思います。

冬支度も大変


庭木の冬囲いも、ばあちゃんがいまだにやっています。


自家用の野菜の収穫や保存も、ばあちゃんが60年以上やっています。
ネギもこうして乾燥して、冬の間、食べられるようにします。


唐辛子もこうして干して保存。


長いもはさすがに植えるのも掘るもの大変になってきて、来年は植えないって言ってます。
最期のばあちゃん作の長いも、この冬は味わって食べないと!


この白いビニールの下には、大根や人参などが。
もうすぐ雪が降ると雪の下野菜。甘くおいしく冬の間たべられます。


白菜もキャベツもこの方法で保管です。

腰が曲がり、力はなくなり、若い時の3倍も時間がかかるとばあちゃんは嘆きます。

去年は、ばあちゃんがしんどそうな力仕事の時は手伝ったけど、今年は自分が乳がんになりそれどころではなく、まったく手伝えません。

ばあちゃんがこうして元気に外の仕事ができるのも、もうあと何年か?

できなくなるもの時間の問題です。

はぁ~~~
私はこのだたっぴろい家や屋敷を維持管理することや、冬がこいや野菜の保存をすることができるのだろうか???

その前に、こんな野菜は作れません。

来春から、ちゃんと野菜の育て方を習おうと思います。それまで体力がもどったらだけど・・・・・

野菜を育てられないと、今のような新鮮で贅沢な食事ができなくなります(涙)

自分のネットショップの仕事に、このブログ、そして森川農園の手伝い。ハードだぁ!!

秋田県民としてできる範囲であせらずがんばります。

こんな私を応援しようと思う方、下のバナーをクリックしてくださいね 💓


ブログランキング・にほんログ村へ




▼この記事をSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。