糖質制限の目的は血糖値をコントロールすること 痛そう(涙)でもこれで血糖値の急上昇を防ぐぞ! フリースタイルリブレ

フリースタイルリブレのセンサーが、また届きました。

私の場合、糖質制限は乳がんの治療にプラスになると考えて始めたことでした。2018年2月から糖質制限をはじめたら、思いがけず半年で10キロ減量できました。11月の今もキープしています。

いろいろ勉強するうち、糖質制限はがんを抑制するだけでななく、糖尿病、成人病など、ほとんどすべての病気によい影響があるということがわかってきました。

糖質制限の本質は、糖質をとらないようにするので事ではなく、血糖値をコントロールする事なのです。

そしていろいろ調べていくうち、血糖値をコントロールするたのに便利なフリースタイルリブレというものを見つけました。センサーは2週間で切れるので、先日1個目のセンサーが終わりました。

糖尿病患者ではないので、もうこれを使わなければいけないということはないのですが、なにしろいろいろな発見があって面白かったのです。自分の体をはっていろいろ人体実験しました(笑)

結局もっとたくさん調べたくなり、再注文しました。それが届きました。

【2個目のセンサーに不具合発生】
お客間さまセンターに連絡し、新品と交換していただくことができました。


画像 フリースタイルリブレ 公式サイトより

フリースタイルリブレとは

糖尿病患者さんの血糖値測定って、私の認識では毎回からだに針を刺して、血を取らないといけないものだと思っていました。

でも、このフリースタイルリブレは、センサーをペタッと腕の後ろ側に張り付けるだけで、いつでも好きな時に現在の血糖値を測ることができるのです。

スマホのような計測器(リーダー)を腕のセンサーに近づけると、ピッ! と鳴って血糖値がわかります。しかも、自動で継続して測定してくれているので、寝ている間もちゃんと24時間はかっていてくれるのです。

お風呂にも普通に入れます。スポーツも仕事でも何でも普通にできます。服の上からでもはかれます。これは便利!

2017年9月1日から、糖尿病患者さんには保険が適用されているそうです。

糖尿病ではない私はアマゾンから購入しました。医師の処方箋がなくても、誰でもすぐに買うことができます。

計測器(リーダー)とセンサーがあり、最初は両方を購入する必要があります。

フリースタイルリブレの使い方


上の画像が計測器(リーダー)と充電器。他に説明書が入っています。
リーダーは、iフォンの半分くらいの大きさです。


上の画像がセンサー。

センサーは、腕の後ろ側に貼りつけますが、その前にアルコール綿で腕を消毒するように書かれてます。私はアルコールのウエットティシュを使いました。


説明書に従って、この二つの容器を開けて合体させると下のように針が出没!
けっこう長いです。1cmちかくあるかな。


これをハンコを押すように腕の後ろに押しつけます。私はぜんぜん痛くありませんでした。
でも人によっては、血管とか神経に当たると痛い時もあるようです。

前回は左腕だったので、今回は右に取り付けました。太くてシミだらけのお見苦しい腕ですみません(涙)


これでセンサーの準備は終わりです。

次はリーダーの準備。

今回2個目のセンサーなので初期設定は済んでいます。
はじめての時には、日付を入力したり、「目標グルコース範囲」というのを設定しなければいけません。

これは糖尿病の方は、お医者さんから指示されていると思います。
私はどれくらいの設定値が自分に適しているのかわからないので、とりあえず80~140にしました。

60分たつと測定できます。

さきほど夕飯後1時間の血糖値をはかったら 115 でした。

フリースタイルリブレで測定できること

・ 日内グラフ

・ 平均グルコース値

・ 日内パターン

・ 履歴

などがわかります。

こちらは、また数値を計って、時々お知らせします。

おまけ 本日の人体実験

先日、お土産にロイズ(ROYCE’)のピュアチョコレートをいただきました。

私は食べていなかったのですが、本日、ブログのために体をはって実験です!
ただ単に食べたいだけ、といううわさもあります(笑)

30分後

60分後

ええぇ~~~
減ってるじゃありませんか!

以前、20gのチョコレートで実験した時にもたいして上がらなかったので、カカオの割合が高く砂糖の割合が低いチョコレートなら、白米より危険ではないようです。

こんな私を応援しようと思う方、下のバナーをクリックしてくださいね 💓


ブログランキング・にほんログ村へ




▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。