抗がん剤治療2週目の副作用

5月7日に抗がん剤を開始しました。
1週目はお陰様で、抗がん剤投与の次の日に胃が重いな、と感じた程度ですみました。
ありがたかったです。

抗がん剤治療開始から今日で11日目

今週は2週目。
骨髄抑制で白血球が減る週です。
感染などしないように、細心の注意が必要な時です。

5月14日の通院では、3分の1の人は熱が出る、ということを言われました。
びくびくしながらの1週間でした。

現状は、熱は出ていません。

だけど元気かというと、やはり元気とは言えません(泣)

pasja1000 / Pixabay

今の副作用の状態

熱は出ていませんが、とにかくだるい。

貧血になったことがある人ならわかると思いますが、頭に血が巡っていないような、フワッした感じです。

力が出ない。

起き上がれないというほどではないけれど、やる気がわいてきません。

体の調子が悪いと、気持ちにも余裕がなくなります。

今週は母の右目の白内障のオペ

こんな状態の時に、母の白内障のオペが重なりました。

16日に右目のオペ。この日は一番副作用がひどい日でした。
母を眼科まで連れて行き、オペの控室まで送った後は、眼科の受付のソファーに横になっていました。

そして、17日、本日の18日と連続の通院つきそいです。

当然、オペをしている母には余裕がなく、わたしをいたわるどころではありません。

今週はしんどい1週間でした。

こんな時に限って訃報が

今日の眼科の付き添いが終わり、あとは来週の母のオペ1週間目の通院だけだとホットしたのもつかのま、亡くなった父の友人の訃報が入ってきました。

母は、父の葬儀の時に来てもらったので、葬式に行って記帳だけでもしてくると言います。私に送迎をたのむと言ってきました。

はぁ、週末はゆっくり休めると思ったのに・・・・・

乳がんに殺される前に、母に殺されるんではないだろうか???

しょうがないことだけど、自分の体調が悪いと本当に腹がたってきます。

まだ食欲はあり、ご飯が食べられるので幸いです。

お医者さんの話では、今週末を乗り切れば来週あたりには落ち着いてくるということだったので、希望をもって乗り切ります。

南雲吉則先生の本 命の食事 を読む

そんな中、南雲先生の本「命の食事」を読みました。

私が続けている食事療法はまちがってなかった!!

南雲先生は、乳がんの死亡率がこの30年間で3倍になったのは、食事が原因と言っています。

そして、

・ 精製した糖質
・ 悪い油
・ 化学調味料

の、がんが喜ぶ「狂った食事」を今すぐやめなさい!!

と提唱しています。

私は、今、
・ 精製した糖質
・ 悪い油
の二つについては、南雲先生の言われているのと同じことを実践しています。

問題は
・ 化学調味料
をやめる、です。

市販のケチャップやら、マヨネーズ、ドレッシング、しょうゆなど、ほとんどすべての調味料に、化学物質が入っているのです。

これをやめて自分の手作りでやるとなると、莫大な時間と手間がかかります。

お金もかかります。

なにしろ市販のものは大量生産されていて、リーズナブルに作られていますから。

でも、本を読んで決心がつきました。

骨髄抑制が落ち着く来週から、自家製の調味料に挑戦します。

その様子も、このブログで書いていきます。

脱毛はまだ

脱毛は、抗がん剤投与から2週間前後で起こるそうです。

今のところ抜ける兆候はありません。

週明けくらいから始まるのかな?

うれしいことではないけれど、どんな状態になるのかドキドキです。

てぬぐい帽子が好評

そんな副作用な日々の中、私のてぬぐい帽子にたてつずけに注文が入りました。

まだショップをオープンして数日。ほとんど宣伝もしていないのにうれしいです。

抗がん剤がおちついたら、もう少し力を入れて運営していきたいです。

抗がん剤用帽子・ケア帽子・手芸材料のお店 トレマーガ

Etsy 海外向けマーケットプレイス


ブログランキング・にほんブグ村へ




▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。