抗がん剤用 ケア帽子 Tシャツをリメイクして作ってみた

5月7日から、抗がん剤を始めることになりました。

不安ですが、乗り切るしかありません。

この髪の毛ともあと1か月でお別れ

髪の毛は全員が抜けるそうです(涙)

先日、60年付きあったこの髪の毛の、最後のカットに行ってきました。また美容院へ行くのは1年後か? もっとあとかな?

抗がん剤と、そのあとに続くホルモン療法の影響で、今までのような髪の毛が生えてこない人も多いのだそう。前髪や頭頂部が薄いままだったり、縮っ毛になることもあるそうです(涙)

毎年、夏になると暑いのがイヤで「スポーツ刈り」にしたいと何度も思いました。いざ、全部ぬけることがわかると、複雑な気持ちです。

Tシャツをリメイクしてケア帽子を作った

髪の毛が抜けることが確定したので、ケア帽子やウイッグの準備をしなくてはなりません。

5月の大仙市の衣料品を回収する日に出そうと思って、よせておいた袋の中に古いTシャツがあったのを思い出しました。

そうだ、あれでケア帽子を作ろう!!

ロックミシンを引っ張り出してセットしたら、アッという間に帽子3個が完成です。


1個目、怒りのマーク。 いえいえ、錨のマークです!


2個目は、しましまの錨のマーク。後ろも画像をのせてみました。


3個目は、水色の英語で何か書いてあるもの。

これ以上に簡単な作り方はない!

作り方というほど難しくはありません。これ以上に簡単な作り方はないと思います。夜、眠る時にかぶる帽子ならこれで十分です。

ただし、ロックミシンがないと、ジャージなどの伸びる素材を縫うのは難しいかもしれません。

もう、あっという間にできました。まさか、ロックミシンやミシンで、自分の抗がん剤治療用の帽子を作る日が来るなんて、思ってもみなかった!!

でも、工夫するのは楽しいね ♬

ケア帽子 Tシャツリメイク帽の作り方

ブログにのせるほどのことでもないのですが、一応、忘備録として載せておきます。

1 Tシャツを広げて、模様を確認します。

2 型紙をのせて、帽子の良い場所にTシャツの模様が来るように調節します。

型紙の大きさ
たて: 28cm~30cmくらい
よこ: 27cm~28cmくらい
頭の上の方のカーブは適当、目分量です。

3 Tシャツの表と裏を重ねて切る

4 中表にして5mmくらい内側にロックミシンをかける

5 表に返して、かぶり口に表からロックミシンをかける

6 完成!

ロックミシンの調子さえよければ、簡単この上ないです。

すそは、好きなように折ってかぶればいいです。

これで、いつ抗がん剤治療が始まってもいいぞ!!

他のデザインも考え中

夜、寝る時に頭を保護する帽子はこれで足りると思います。日中かぶる帽子のデザインを考えます。夏なので、涼しくておしゃれなものを考えたいです。

和紙で編んだ麦わら帽子

そうです!!

私は、ニットデザイナーだったのです(笑)

帽子はよく仕事で編みました~~~

まさか自分の抗がん剤治療のために、この技術が生きるなんて、夢にも思わなかったわ。

今、手元には2枚麦わら帽子がありました。これ、ちょっと工夫して、外出の時にかぶります。でも、気にいったデザインではないので、もう一枚くらい編もうかな・・・・・

ウイッグ注文中

お出かけ用には、やはりウイッグが必要だろうか?

アデランスや、有名なところに相談に行くと、何十万円もします(涙)

たぶん、私はおうちにいる時にはウイッグは付けないと思います。だったら、そんなに高いものは必要ないよね?

ネットショップを検索して、安くて評判の良いところに注文してみました。来たら、かぶり具合をお知らせします。

それにしても、乳がんになって、使う下着から、かぶる帽子から、食べ物に調味料に、いろいろ揃えました。これから抗がん剤です。抗がん剤は高い薬だということを聞いています。

病気になると、なにかとお金を使います(涙)


ブログランキング・にほんブグ村へ




▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。