還暦を前にもつと自由に生きようと決める

私の人生、チャレンジの連続。今度は、今までにない種類の事にチャレンジ?しなくていけなくなりそう。

この12月で還暦を迎える。

高齢化率日本一、人口減少率日本一の秋田県にいると、60歳なんてまだ若い方。

まったく年老いたという自覚はないけど、世間一般で言ったらも決して若くはない。

今までもう充分がんばったわ。

これからも、もちろん世の中に役立つ仕事をして行きたいけど、ここで肩の力を抜いて考え直したい。

メインはもう若い人に譲る時期が来たんだ。

もう、私自身が前面にしゃしゃり出て、私が、私が!! という仕事は年齢的に無理なのだ。講師業もコンサルタントももうきびしい。

淡々とネットショップをこなしていく。商品に磨きをかける。黙っていてもお客さまに選んでもらえる商品をそろえる。磨くのは私ではない。商品だ!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。